About

当サイトは同人ゲームを制作しています。
コンテンツにはボーイズラブ等女性向け表現を含みますのでご注意ください。
サイト名:花蓮盟(はなれんめい)
管理人:篠森花蓮(しのもり かれん)
URL:
http://hanarenmei.blog.fc2.com/花蓮盟 ※リンクフリー。直リンクはご遠慮ください。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)

スポンサー広告

エイプリルフールのあの子の出番!

ピント合ってない 
ピント合ってないw
本編ではちゃんとピントが合った写真を見ることが出来ますので是非プレイしてください(笑)

エイプリルフールゲームできました!
あの子は存在自体がネタバレというかなんというかなんかなので
あまり話題に出さないようにしていたんですが、
またゲームさわったら愛着湧いてきちゃって
しゃべりたいしゃべりたい(笑)
ゲーム紹介ページに画像も追加しちゃいました。
もういいや、って。

昨年のリメイクと再公開ですが、昨年やりたくて出来なかった(タイムトライアル失敗)、
キャラクター解説のページを作れたので満足です。
楽しいですね~!
でもやってうちにキャラぶれぶれだなってことに気が付いたので
いい経験だったかもしれません。

久しぶりにLiveMakerちゃんと対峙したので、喧嘩寸前でした。
コミュニケーション大事ですね。
今回のおまけページみたいにシステム弄ってみるのも楽しいなって思いました。
時間はかかるんですけどね…慣れないもので一発でびしっと決められず、微調整が続くというか…

ほんの少しですが、シナリオも追加しています。
特に最後のシーン。
ほんのちょっとだけホモ度が上がりました。
春の夜風と一緒に匂ってます。

拍手ぱちぱちありがとうございます。
7000hitありがとうございました!!!!!!!
お礼絵はまた後ほどです。

スポンサーサイト

2015.04.01(Wed)

memo

2015年エイプリルフールのお知らせ


もしかしてこんな未来
今年もエイプリルフールがやってまいります。
花蓮盟では、昨年公開しましたエイプリルフールゲームの再公開を致します。
エイプリルフールはあの子の出番ですよ…。
シナリオの加筆・修正とおまけページの追加を予定しています。
スチルはどうかな、増えるかな…。

今年初めての更新でしたね。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年どころか新年度です。
ふざけてんのかって感じですがわりとマジです。
よ…よろしくお願いします!!

2015.03.18(Wed)

memo

年末のご挨拶

2014年も残りほんの数時間です。
今年はエイプリルフール企画以外大きな動きがなかった当サイトですが、
足を運んでいただく皆さま本当にありがとうございます。
拍手やメッセージも大変嬉しいです。

新作の公開はめどか立っていない上、BL色も薄いので需要がない気もしますが、「眠る〜」に関しては今後の制作物への試験的な試みも兼ねて私が作りたいものをゆっくりと制作して行きたいと思います。
少しでもお楽しみ頂けるものになれば幸いです。

自分の作画やシナリオが少女漫画・乙女ゲーム向きだなと思わなくもないんですが、
私はBLが好きだと宣言しておきます!

あと、なんでゲーム媒体かというと、
マルチエンディングで選択肢がたくさんある中で、自分の運命は自分の手で切り拓く‼みたいなのが好きだからです。
逆に選択を誤ると歯車が狂っていく…みたいな。

何にせよ、口よりも手を動かして作業しろって話ですね!
頑張ります!

それでは、よいお年を(^-^)

2014.12.31(Wed)

memo

メリークリスマスでした!

クリスマスに間に合いませんでしたが、直希と大貴の小話を上げました。


ものもらい ED1 プレイ後 推奨です。


http://hanarenmei.blog.fc2.com/blog-entry-120.html

2014.12.26(Fri)

memo

きらっきら

星空
先日の絵、七夕の頃に描いてて星空にする予定だったので、結局描きましたしました。
笹の葉消えたし、星空…?宇宙…?って感じの謎の出来上がりになってしまいましたが…。

大きいサイズと色差分をpixivにあげたのでリンク貼っておきますね。
 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46996459

人生の大きな決断は割りとスパッとできるんですが、
どうでもいい細かいあれこれが決められない優柔不断人間なので、
画像サイズや色調など一枚の絵でやたら差分が出てしまいます。
しかも、どれも大差ないっていう…。
残念。

買い物も、金額が比較的大きな買い物はポンって結構平気でしたりするんですが、
スーパーでアスパラ買うかどうか、たった数百円のものにかなり悩んで売り場一周しちゃったり、
どういうことなのか自分でもよく分かりません!

余計なことばっかり考えて重大な選択を誤らないように気をつけなくてはいけませんね。

ゲームで言えば、分岐に関わるかどうかということですよ…。
ゲームではBADになったらそこで終わり、やり直し。
ということになりますが、
現実ではBADエンのその後も更に人生は続いていくわけですからね…
もし仮にBADエンドを迎えたとしても、その後続けていく人生で失敗を挽回できれば、
結果としては現実でもやり直しがきいたってことになるんでしょうか。

同じ時間軸をやり直すことは現実ではできませんが…。

ゲームと現実の違いは、実際に傷を負うか負わないかかなー…なんて
この記事を書きながらぼんやり考えました。

しかし、ゲームでもBADエンドで受ける心のダメージはんぱないですけどね!!!

2014.11.09(Sun)

memo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。