About

当サイトは同人ゲームを制作しています。
コンテンツにはボーイズラブ等女性向け表現を含みますのでご注意ください。
サイト名:花蓮盟(はなれんめい)
管理人:篠森花蓮(しのもり かれん)
URL:
http://hanarenmei.blog.fc2.com/花蓮盟 ※リンクフリー。直リンクはご遠慮ください。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)

スポンサー広告

「ものもらい」公開延期のお知らせ

現在制作中のフリーゲーム「ものもらい」は5月中の公開を予定していましたが、
制作進行上、公開を2013年7月に延期致します。

大変申し訳ありません。
もうしばらくお待ちください。

スポンサーサイト

2013.05.27(Mon)

memo

「あー、自分、追い詰められてんな…」と感じるとき

友人が、「朝起きたら、ベッドの隅で体育座りしてた・・・」と言っていました。
衝撃的です。

よくあるのは、夢の中でも仕事してるとか、
テスト受けて0点取る夢見るとかですか?
「あんたそんなんだからだめなのよ!」と夢出まで怒られてひどく凹んだことがあります(笑)

昔、朝起抜け一番に、「フォッサマグナ」って単語が頭に浮かんだことがあります。
しかも、それが何なのか解らないので、それからしばらく悩みました。
今思えば、受験勉強のしすぎで追いつめられていたのかと・・・。

ちなみに、フォッサマグナは、東北日本と西南日本の境目とされる地帯で中央地溝帯のことです。
知らないまま一生を終えても何も困りませんね。

あと、あれですね。
朝出会い頭に「おはようございます」と挨拶しようとしたら
間違えて「おやすみなさい」と言った時は、
あ、わたし疲れてるな…とうんざりしました。
相手の方もびっくりしたことでしょう(笑)

2013.05.15(Wed)

memo

欲だけかもしれない

ご無沙汰しております。
久しぶりの日記更新です。

今日はですね、どうしてBLが好きなのかという話です。

異性の間には、愛情云々の前に子孫を残すための生殖本能が働きますが
同性間ではそれがないから、お互いを求めるのは純粋な愛情からで、だから異性同士より清潔な感じがする。
と思っていたのですが、
色んな小説を読んでいたら、
同性の間にも欲は存在するよな…と考え始めまして、
むしろ、生殖という目的を持たない以上、肌を合わせる時にそこにあるのは肉欲で、
純粋な欲しかないというか、
っていうか、欲なので純粋であるはずもないっていうか…。
寧ろ潔い?

いやでも、男女間で愛憎の性質は違っても、それが存在すること自体は違わないだろうしな…
などと考えれば考えるほど難しいです。

なんか、異性か同性かっていうのも単なる性癖でしかない気がしてきました。
要は、好みの問題なのか?

わたし、身体の造型としては男性より女性の方に美を感じるんですが、
好きなのは薔薇であって百合ではないんですよね。

昔の人が言ってましたね、「好きになるのに理由なんてない」って。
つまりは、そういうことなんでしょうか。



2013.05.08(Wed)

memo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。