About

当サイトは同人ゲームを制作しています。
コンテンツにはボーイズラブ等女性向け表現を含みますのでご注意ください。
サイト名:花蓮盟(はなれんめい)
管理人:篠森花蓮(しのもり かれん)
URL:
http://hanarenmei.blog.fc2.com/花蓮盟 ※リンクフリー。直リンクはご遠慮ください。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)

スポンサー広告

Thanks 1000hit !

Thanks 1000hit ! 
1000hitありがとうございます!
梅雨もそろそろ明けるでしょうか。

ついつい、時間に追われて季節の行事をないがしろにしてしまう性格なのですが、
せっかくなので季節柄な絵に挑戦してみました。

無駄に紫陽花を頑張って描いてみました。
植物を描くのは楽しいですね。
描く度に顔が変わってしまうんですが、直希くんです。

日々模索しながら、7月公開へ向けてゲーム制作を進めております。
もう少しでまとまった時間が取れそうなので、頑張ります!

スポンサーサイト

2013.06.25(Tue)

memo

運命的引力が働く物語の魅力

先日、ついったーで少し呟きましたが、
運命的な話がとても好きです。

自我と状況判断に基づく自分自身の選択が、運命なんていうよく解らないものに支配されているということが癪なので、
妄信的な運命論には納得できないのですが
何か見えない力が働いている神秘は魅力的に感じます。
特に、物語の世界では。

自分が見ている世界が全てじゃないしね、運命って本当にあるかも知れないよね。

偶然に見えた出会いも実は必然で、
そうなるべくして惹かれあっている人間同士にときめきを隠せません。
恋愛関係だけでなく、ライバル関係なども大変素敵です。

過去の因縁や蟠りや執着に囚われてなかなか前に進めない若者たちっていいですよね。
それでも前に進もうともがいている姿がたまりませんが、
もがきもせず沈んでいくのも、その場に停滞しているのも、それはそれでいいと思います。

だた、結論が「出会わなければよかったね」にならないことを願います。
運命を呪ったとしても、その出会いを否定しない形で終結して欲しいと思ってしまいます。
だって、そんなの救われない…(涙

自分で物語を構築するにはかなり複雑になるので、わたしには難しいだろうと思われるのですが
大好きなテーマなので、いつか表現してみたいものとして、引き出しにしまっておこうと思います。


追記に、上記の理由で好きな作品をいくつか上げて置きます。
完全に主観ですが、興味のある方はどうぞ。
↓↓↓

more…

2013.06.20(Thu)

memo

人物紹介補足③

ゲーム紹介ページの人物紹介が、あまりに紹介する気がないので、
補足説明シリーズです。

今日は咲紀ちゃん。
↓↓↓

more…

2013.06.12(Wed)

memo

グローバルコミュニケーション

日常の事件とは誰にでも起こることで、
事実は小説よりも奇なり、なんて言ったりもします。

わたしは、鳥の糞が頭に落ちてきたり、木から毛虫が振ってきたり、鍵をトイレに流してしまったり
まるでネタの様なちっちゃい事件たちと共に生きているわけですが、
今回は、夜中にロシア人に追いかけられてヒマワリの種を貰った話をします。

追記よりどうぞ。
↓↓↓

more…

2013.06.10(Mon)

memo

人物紹介補足②

ゲーム紹介ページの人物紹介が、あまりに紹介する気がないので、
補足説明シリーズです。

今日は大貴くん。
↓↓↓

more…

2013.06.10(Mon)

memo

人物紹介補足①

「ものもらい」を、予定通りに公開できず大変残念な思いでなりませんが、
鬱々としていても仕方ないので、公開予定日の延期を決定したわけですし、
まず開き直って前向きに、制作に励みたいと思います。

読書したり、DVD鑑賞したりして、たまに息を抜きながら、作業を進めます。


ところで、

作品ページの人物紹介が、全く紹介になっていないので、
(名前と年齢だけって、あんまりすぎる・・・)
追記より、補足説明です。
と言っても、
すごくざっくりした感じの、本編に関係あるのか?って思うくらいのなぞ設定があったりするふざけた内容です。
言葉の彩であって、本当にふざけているわけではありません。
しかし、知っていても知らなくてもなんら問題ないことは確かであります。

さて、今日は直希くんです~。
↓↓↓

more…

2013.06.07(Fri)

memo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。